2018年1月16日火曜日

2018/1/16 欧州最大のスピリチュアルコミニュティー「ダマヌール」へ研修に行かせていただきました。



欧州最大のスピリチュアルコミニュティー「ダマヌール」へ4名が20日間の研修に行かせていただきました。
ダマヌールは、北イタリアのアルプスの麓、トリノ郊外に位置するイタリア政府公認の欧州最大のコミュニティーの連合体です。互助・共有・相互の思いやり・環境への敬意に基づく豊かなコミュニティー社会を創造し、20059月には、国際連合のグローバルな人間の共同社会フォーラム2005賞を受賞し、ダマヌールは持続可能な社会モデルとして認められました。独自の憲法や補完通貨を持ち、世界中の社会科学・芸術・精神性・環境の持続可能性の分野の学者や研究者の関心を集めています。
3年前、ダマヌールの日本大使、フェニーチェ・フェルチェ氏とジュゴン・クスノキ氏がいのちの森にコンタクトをとってきてくださったところから交流が始まりました。
ダマヌールといのちの森は深い理念で共振するところが多く、お互い交流を深め学びあうために今回4名がダマヌール本部へ派遣され、学ばせて頂きました。

人間と自然が調和したコミュニティーとはどのような考え方をしているのか、コミュニティーを成り立たせるためにはどのような社会システムを取りいれているのか。日々の中で一人一人の市民はどのような考え方で生活しているのか。

通信で学んできたことを少しずつ紹介させていただきます。
是非ともごらんください。
通信をご希望の方はこちらまでご連絡下さい。

TEL 026-239-2630


ダマヌールのことをもっと詳しく知りたい方はコチラ
http://www.damanhur.jp/

2018年1月3日水曜日

【いのちの森水輪 年末年始リポート】そば打ち もちつき

年末年始恒例行事「そばうち」と「おもちつき」の様子をお伝えします。

水輪ナチュラルファームの無農薬のそば粉で、そば打ち名人榎田さんに手打ちそばを作っていただきました。木鉢でこねた後、のして大きな包丁で切っていきます。香り高いおそばで年を越すことができました。

 元旦には、こちらもファームの無農薬のもち米でもちつきを行いました。昔ながらの杵と臼でぺったんぺったんついていきます。たくさんのお客様も一緒に参加され、あったかくて柔らかいつきたてのおもちを楽しみました。
水輪にお泊りいただくと、むかしながらの素材から完全に手作りの味を味わっていただけます。
ぜひ信州飯綱高原までお越しください。お待ちしております。

ご宿泊はこちらから http://www.suirin.com/shukuhaku/shukuhaku.html

2018年1月1日月曜日

【あけましておめでとうございます】

旧年中はご宿泊、セミナーご参加、お野菜定期便・菓子工房をご利用いただき、誠にありがとうございました。

本年も「いのちの森水輪」をどうぞよろしくお願いいたします。

信州飯綱高原 標高1,050mからの初日の出をお届けします。