2015年10月29日木曜日

重藤先生

皆様こんにちは。水輪のある、こちら飯綱高原は、紅葉も進み、落ち葉の絨毯があたり一面に赤や黄色になって敷き詰められています。

 今年の9月に、早穂理ちゃんのてんかんについて、セカンドオピニオンを仰いでいる重藤先生が、さおりちゃんの元へ、遠く九州福岡から会いに来てくださいました。重藤先生は、ねむっているさおりさんの傍に、静かに座って、一時間近く様子を観察していてくださいました。重藤先生は、患者のこころへ寄り添ってくださる、すばらしいせんせいだとおもいます。


 さおりさんの発作は、主に今は眠っているときにおこり、小発作が一日に多いときは5,6回起きてきます。その様子を、ビデオに撮って重藤先生に、毎日の様子を送っています。そのおかげで、さおりさんの酸素の管理や、発作への対応の仕方がより細かくわかってきました。さおりさんが、よりよくなるためにいろいろな試みをこれからもしていきたいと思います。


2015年10月26日月曜日

さおりさんの足湯

みなさま、こんにちは。たいへんご無沙汰しています。
おかげさまで、さおりさんは元気に過ごされています。

今日は、眠る前に足湯をしました。
だいぶ、飯綱高原も朝晩寒くなってきています。
眠る前に、暖かいお湯で足湯をしてあげると、次の日まで、さおりさんの体がぽかぽかしています。

お湯の中で、足裏をマッサージしてあげると、さおりさんはとってもうれしそうににこにこしてくれました。
足湯させていただいているこちらも、ぽかぽか体が温まります。
お湯から上がったあとはアロマオイルでマッサージもしました。

先日、いつもお世話になっている、主治医の山田先生が、往診にいらっしゃいました。いつもいつも、病院の終わった後、さおりさんの様子を見に来てくれます。これからも末永くよろしくお願いします。


2015年10月21日水曜日

豊かさとは?

食卓の向こう側より
「子供には玄米食の給食を与えるような幼稚園に通わせる一方
親は食事を抜いたりコンビニ弁当で腹を満たす。
夫婦で懸命に働いているだろう。
その食生活の向こう側に豊かな暮らしを送る家族の姿は、思い浮かばない」

豊かさの定義はそれぞれだとは思う。

でも、
病気になって使うお金を健康を保つ方に使う社会!!
水ビジネスで企業が潤うより、
そのまま蛇口の水を飲める社会のほうが豊かであることに違いない!!
そんな世の中になってほしい。
豊かといわれる日本だがキレる子供が増え、ひきこもり、「孤食」「個食」などという言葉が生まれるなど
食とそれを取り巻く風景はひどく貧しい。

私も学生時代お金がなく一日に使えるお金はほとんどなかった。
お昼は、カップラーメンで過ごし、夜はバイト先のまかないをいただく。
朝は、コンビニでチョコレートや肉まんなど・・・・
今考えればひどい食生活を送っていた。でも、現代では、これが当たり前。
食事の大切さなどこれっぽっちも考えていなかった。
生きるので精いっぱいだった。

そういえば田舎にいる時は
おばーちゃんの畑や田んぼを手伝いお米は自分たちが育てたのを食べ
お魚は近所の人がおすそ分けに来てくれる。野菜はばーちゃんの畑からもらってくる。
朝はご飯とみそ汁とお魚が必ず用意される。
夜に帰ってくるとお母さんの夕食作りのお手伝いをしてご飯をみんなで食べる。
一人で食べるのは絶対に嫌だったので誰かと話しながら食べるのが好きだった。

都会に出て一人暮らしをして、病気になり食事が改めて大切なことを感じた。

食事が満たされると心も満たされる。



今光の水農園で採れたての野菜を毎日食べることができる。
このあいだ感動したのは。
瓜が取れたので食べたらみずみずしくてメロンみたいにおいしかった。
ズッキーニなんて切ると水分がわっと出てくる。

私は、幸せだなと感じた。

今の世の中に食べ物を食べて食卓で感動することなどあるのだろうか?

私は食卓で感動を味う事こそ
豊かであると思う。


2015年10月13日火曜日

じゃがいも堀り

今日は信濃町ファームでじゃがいも堀りです。
土の中に眠っているじゃがいもをひとつひとつ丁寧に掘り出します。
大きなじゃがいもができてるかな、どんな形をしてるかなとワクワクしながら掘っていく楽しい実習です。
最終的にたくさんのじゃがいもが収穫できました。
このじゃがいもは、出荷させていただくだけでなく、水輪のみんなの冬の間の食料となります。
水輪では毎年上手に保存して、半年ほどで食べきっています。
大地と太陽の元気なパワーをいっぱい吸収したじゃがいもをいっぱい食べるのが、冬の間の楽しみとなっています。


2015年10月12日月曜日

「中健次郎先生気功合宿」が開催されます

とき:平成27年12月29日(火)~平成28年1月4日(月)
場所:いのちの森水輪
参加費:1泊2日~6泊7日 1泊あたり26,500円(税込)(24,537円(税抜))
チラシはこちら http://www.suirin.com/pdf/2016/1601kikou.pdf
お申込みはこちら https://business.form-mailer.jp/fms/5e2d6e9d15046
今回の合宿は6泊7日の合宿で、毎日違った内容のものとなります。全泊をお勧めしますが、一泊以上であればどの部分でも参加可能です。なお、中先生夫婦は前泊(12月28日)と延泊(1月4日)もお泊りになることが決まりました。前泊、延泊された方には練功、体調などの個人指導(別途料金)を受けられます。ご希望の方はお申し込みください。
年末年始に、大自然のエネルギーが脈打つ〈水輪〉で合宿できることを大変嬉しく思います。
世界保健機関(WHO)では、健康とは身体的・精神的・霊的(spiri tual)・社会的に完全に良好なダイナミックな状態であると述べられています。
気功はそのような状態をつくるのに大いに役立ちます。実際、私の師匠達は90代100代でも元気で生き生きと活躍しています。
介護を受けなくとも自分のことは自分でできるという健康な期間の長さを「健康寿命」と言いますが、日本では男女とも健康寿命が平均寿命より10年短いとのこと、つまり最後は10年ほど寝たきりになる方が多いということです。
そうならないためにも、気功で心身を整え、真の健康、本来の自分を取り戻しましょう!
東洋の叡智からそのコツをお伝えします。
若者も輝く未来のために、生命力と生きる勇気を身につけるターニングポイントになると思います。
自然農法で採れた食材でおせち料理も作っていただけます。
天の時、地の利、人の和と三拍子揃ったこの合宿で、自己治癒力を高め、自己変容しませんか?
そして愛と平安と喜びに満ちた2016年を迎えましょう!
中 健次郎


「心の病とやさしい心理学」が開催されます

とき:平成27年10月30日(金)~11月1日(日)
場所:いのちの森水輪
参加費:32,400円(2泊3日、夕朝食、参加費込。税込)
チラシはこちら http://www.suirin.com/pdf/2015/150601/151017shinrigaku.pdf
お申込みはこちら https://business.form-mailer.jp/fms/5e2d6e9d15046
~心の病の向き合い方~
心の病を自覚するには
お薬への向き合い方
心の病に対する心の持ち方
自分の軸をぶれない様にするには
切り替え力を強くするには
甘えや依存が強い人の回路とは
考えすぎ、雑念に囚われた時の対処法
なんでもQ&A
など様々なテーマで開催されます。
先生からの一方の話だけではなく、参加者との双方の質疑応答にもお答えいただけます。先生の豊富な知識から私たちの悩みや症状を的確にアドバイス頂けます。


「手作り酵素セミナー」が開催されます

とき:平成27年10月24日(土)~25日(日)
場所:いのちの森水輪
参加費:18,500円(1泊2日、夕朝食、参加費,、材料費込。税込)
チラシはこちら http://www.suirin.com/pdf/2015/150601/151024kouso.pdf
お申込みはこちら https://business.form-mailer.jp/fms/c48b8a7719185
酵素とは・・・?
酵素は消化・吸収の働きを始め、血液循環細胞の新陳代謝など、健康を維持する上で体が最も必要とする物質です。
しかし加齢に伴って日々減少していく性質のため毎日の生活の中で補給し続けなければなりません。
酵素は健康促進・老化予防・整腸・ダイエット・美肌などに効果的と言われています。
春・秋の酵素の材料
かぶ・人参・大根・じゃがいも・ごぼう・りんご・かりん・栗・どんぐり・イタドリの根・ビート・ノバラの実・いちいの実・ななかまどの実・やまぼうしの実・山葡萄・宿木の実・小豆・椎茸・唐辛子・など種類が多ければ多いほど良い。その地域の農産物が良い。自然農園にある野菜は農薬・化学肥料は一切不使用。


「いのちの森料理教室」が開催されます

とき:平成27年10月30日(金)~11月1日(日)
場所:いのちの森水輪
参加費:32,400円(2泊3日、夕朝食、参加費込。税込)
チラシはこちら http://www.suirin.com/pdf/2015/150601/151030ryouri.pdf
お申込みはこちら https://business.form-mailer.jp/fms/c48b8a7719185
エネルギーあふれるお野菜たち
朝一番で収穫したお野菜はみずみずしく、とても生き生きしており新鮮です!!
今日、スーパーに出回るお野菜は規格的で、見た目を重視したものばかりです。
本当に安全・安心な食とは何なのか、一緒に考えてみませんか?
いのちの喜ぶ本当のエネルギーに満ちたお野菜をぜひ一緒に調理し、いのちの大
切さを共に学びあいましょう!!
ファーストフードが蔓延している都会の食生活と離れ、身体のリフレッシュをしましょう。
都会では味わえないおいしい空気、そして、夜の呼吸法で自分の気を流しましょう。
良い食生活、良い習慣は生命エネルギーを高めます。
皆様のお越しをお待ちいたしております。


「脳と心の勉強会」が開催されます

とき:平成27年11月7日(土)~8日(日)
場所:いのちの森水輪
参加費:28,000円(2泊3日、夕朝食、参加費込。税込)
チラシはこちら http://www.suirin.com/pdf/2015/150601/1511noutokokoro.pdf
お申込みはこちら https://business.form-mailer.jp/fms/5e2d6e9d15046
今回のテーマは「男の脳・女の脳」になります。
男性と女性では考え方に始まり様々な違いがありますが、その違いはどこからくるのでしょうか。
久間先生にやさしくわかりやすくお教え頂けます。
他にも普段からの悩みや症状など何でも質問OK!
ふるってご参加ください。


2015年10月11日日曜日

大根葉がいっぱい!

大根葉の選別に大忙しです。
選別の実習は、虫食いがないか、悪い葉はないか、泥はついていないかなどなど、とても繊細さが必要となります。
一つ一つていねいに選別していきました。



2015年10月10日土曜日

軍足田んぼでみんなで稲刈り


稲刈りのシーズン真っ最中です。
今日はもう一人の新人Nさんも一緒に行きました。
来たときにはアトピーの症状が出ていたNさんも、数週間しかたっていませんが、もうだんだんと良くなってきています。
自然農で作っているお米やお野菜を、心を込めて作っていただいた料理をおいしく頂く。
そして大自然の美味しい空気、緑いっぱいの環境で毎日元気いっぱい働く。
これが健康に一番いいことだと改めて思いました。