2014年9月25日木曜日

九州福岡からお届け物


とっても大きな栗がたくさん届きました。
 
 

山下さんのご両親ありがとうございます。

こんなに大きな栗は飯綱では、なかなかとれません。

みんなとても喜んでいます。

 

みんなで何にしょうか話し合った結果

栗ご飯を作る事にしました。

 

大量の栗を剥くのは一苦労でしたが

剥いた栗をたべながらみんなで協力して剥きました

 

剥いたかいがあったな~と思うほど

おいしいくりご飯ができました。

 

昔は近所の人からよくおすそわけの物が

たくさんあったなと思い出しました。

現代は隣の人がだれが住んでるのやらわからず

こういう習慣がなくなると悲しいなと思いました。

昔は共に助け合いいきていたのだなぁ~と

改めて感じました。

 

いのちの森に頂いた物には

感謝の気持ちを忘れないようにしていきたいと思います。

 

ご協力いただいている方に

感謝申し上げます。
 
担当:平岡

2014年9月15日月曜日

野の花


みなさん、こんにちは。ここ飯綱は今、ひとあしはやく秋の風がふき、秋の草花が咲き乱れています。のあざみ、きりんそう、おおばこ、あかまんま、などなど・・。なまえもしらないけれど、かわいらしい清楚なお花たちがたくさん、かぜにそよいでいます。
 

 
 
 
 早織理庵の前にいるお地蔵様にも、野の花がお供えされています。このお地蔵様は、さおりさんなのだそうです。
 

 みどり先生がこんなお歌を教えてくださいました。

 野の道の 名もなき花の さゆらぐを
 施無畏の神と思いぬかずく

 さおりさんと散歩をしていてみどり先生が歌った歌だそうです。

 秋の木漏れ日の中で、さおりさんと過ごす時間はとても幸せです。今年は、風邪もひかず、元気に寒い季節を乗り越えたいです。

 
担当:さとう

2014年9月11日木曜日

さおりちゃんの音楽祭


先日、いのちの森音楽祭が、水輪で行われました。
前夜祭の会場は、まほろばで、本祭は水輪裏の白樺林で行われました。
歌に踊りに、和太鼓の迫力に、観客もアーティストも一緒になって楽しみました。
二日目の水輪中庭での演奏では、さおりさんも、ナナカマドのベランダから楽しむことができました。
 
 
 
さおりさんは、楽しそうに声をだしたり、てをあげたりしていました。
えんそうのさいごに、さおりちゃんも自前のライアーを演奏して、アーティストの方たちとのちょっとしたセッションをしました。
そして、さおりちゃんのためにアーティストの方たちが一曲演奏しようということになり、のりに乗った観客、アーティストは、さおりちゃんのベランダに上がり、さおりちゃんとみどり先生を取り囲んで踊りました。
渦の中心になったさおりちゃんは、びっくりしながらも心から楽しんでいるようでした。
さおりちゃんの弾いたライアーは、かすかに風に乗り聞いている人の心にしみいりました。

担当;さとう

2014年9月8日月曜日

いのちの森音楽祭

9月5,6,7日で水輪での16回目の音楽祭「世界平和の祈り いのちの森音楽祭」が行われました。
残念ながら来れなかった方にも素晴らしかった音楽祭の雰囲気をぜひ感じていただきたく、写真をアップします。
来年は多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
















2014年9月3日水曜日

いのちの森は音楽でいっぱい

201493    いのちの森は音楽でいっぱいです
 皆様こんにちは。
アシスタントスタッフの飛田航介と申します。
来たる9月5日に、いのちの森水輪にて音楽祭が開かれます。
今、私は毎日、一日の業務が終わった後、ダンスの特訓をしています。
なぜなら、音楽祭でダンスを披露するという幸運に恵まれたからです。
私は、ものごごろついた頃から、音楽と共に育ってきたように思います。
少年の頃は、踊りに明け暮れていました。
そして、様々な紆余曲折を経て今、いのちの森へたどり着いたのですが、
ここへ来て気づいたことがあり、それは、いのちの森の大自然は音楽でいっぱいだということです。
夏の夜、いのちの森水輪ナチュラルファームの虫たちが奏でる大オーケストラは音楽以外の何物でもありません。
私は、長年音楽に触れてきたことから、身の回りに起こる音を音楽、又はリズムとして聞いていることに気づきました。
いのちの森の実習生たちが、今に成りきって実習をし、歯切れ良く、キビキビと動いている時に繰り出す音は、爽快なリズムに溢れています。
そんな中で、私が「いのちの森音楽祭」でダンスを披露させて頂くことになりました。
私は、皆の日々の生き様を代表して、やらさせていただこうと思います。
そう思えば勇気100倍です。
皆様、是非来てくださいませ。
共に素晴らしい音楽祭にしましょう!





2014年9月1日月曜日

ぬか漬けつけました


明日から二つのセミナーが重なり、ほかにもヒーリングステイのお客様も
いらっしゃるため、畑でとれた新鮮なお野菜を糠に付けました。

きゅうり、なす、みょうが、にんじん、かぶ
5種類のお野菜をぬか床につけ、きゅうりなどつかりやすいものは
明日、お客様の食卓に。

畑でとれたお野菜は、まるごときゅうり、トマトなど
そのまま洗って、お皿に並べるだけで、おいしい一品として
お客様にお召し上がりいただいています。

夏にしか味わえない、おいしいお野菜の味を
ぜひぜひご賞味ください。

担当:木賊