2014年6月30日月曜日

粗食の日



 今年の311日東北大震災の黙とうを皆でした事がきっかけとなり

経験した方々の話なども改めて聞くと
忘れてはいけない出来事だと感じました。

日々日々
過ごしてる中で忘れない為に
粗食を週に一度は実施しています。

粗食の日は
ご飯と漬けものとおみそ汁

普段何気なく温かいご飯を食べている事が
どれだけありがたい事かを身にしみて感じる。


私達は、ご縁のあった幼稚園に
30年間無償で
全力で私達の思いを野菜に込めお届けしている。

みんなで感謝と祈りを捧げたい。


2014年6月21日土曜日

手作り梅干



水輪にお泊り頂いたことのある方なら、
ご存知の方は多いと思います。
「水輪特性 手作り梅干」
本日はオーナーが特別に梅をつけました。


大粒の南高梅を使ってつくる水輪の梅干は
どこにも負けない、艶やかさと酸味、
素朴な昔ながらのおいしさが凝縮されていて
水輪にいらした方からは、とても好評をいただいて
おります。

お料理はもちろんのこと
味噌、ジャム、野草茶、クッキー、パウンドケーキ
七味唐辛子、乾燥野菜、ハーブソルト、かえしなどなど
ほとんどの物が手作りで作っており、お食事の時にお出ししたり
お帰りの際には、テイクアウトでお持ち帰りになられる方がほとんどです。


自然農園 水輪ナチュラルファームのお野菜達も
元気よく育っております。

グリーンオアシスレストランではエネルギー溢れる
お野菜をふんだんに使ったお料理を提供!


是非、夏の水輪に起こし下さいませ。
お待ちいたしております。

担当 福田





2014年6月20日金曜日

 ひとしずく

2014年6月20日


みなさんこんにちは。
 いのちの森の中心であるさおりさん。さおりさんがいるおかげで、このいのちの森ができ、水の波紋のように人の心から心へつたわって繋がりができています。
 さおりちゃんのことが大好きな厨房の鷲尾さんのことばです。
さおりちゃんが最初のひとしずくとなって、水輪の会ができ、いのちの森ができて、こうして私たちが学ぶ場があるのも、さおりちゃんのおかげです。
 昨年、厨房を任されて、本当につらかったときも、丁度そのとき、さおりちゃんが危篤状態で、後に引けないと思い、歯を食いしばって厨房に立ちました。その時も、さおりちゃんに助けられたんだと今思えば、そう思います。さおりちゃん、ありがとう。

       担当;さとう

生命力あるもの



生命力がすごい

畑も田んぼも花一面になってきました。
外に出られないさおりさんの為に田んぼからお花をとってきてもらいました。
初めは少ししんなりとなっていましたが
お水にいけたらみるみる元気になりました。
自然に出来たリュウキンカと言うお花
生命力がすごいあるなと思いました。
私達の野菜やお米もお花のように
とても生命力の高いお野菜が育ちます。

種を植え芽が出てすくすく夏に向けて育ちだします。
畑を見ていると
土が耕され
黒いシートが張られビニールハウスもたち
畑に活気が出てきています。
お野菜が出来ていくのを
さおりさんとナナカマドの窓から待ちどうしく眺めています、

おいしいお野菜をありがとう。