2014年4月19日土曜日

常に革新を!

 皆様、こんばんは。
 中庭、外回りを改修しています。
初めての試みとして、遊歩道にウッドチップを敷き詰めました。
スタッフ実習生総出で、取り組みました。



今までは砂利が敷き詰められていましたが、ウッドチップに変わって、
歩いた時の足に伝わる感覚が柔らかく、歩き心地が良いです。



そして、足元から良い匂いが立ち上がってくるのです。
木の良い香り、フィトンチッドの香りです。
調べますと、このウッドチップにはヒーリングの効果があるそうです。



長年使われてきた枕木も一新していきます。
常に変化を。常に革新を。
いのちの森のモットーです。
暖かくなってきます。みずばしょうも咲き始めました。
是非、春の飯綱にお立ち寄りくださいませ。



 担当:飛田







2014年4月15日火曜日

お誕生日



こんにちは。先日4月3日はさおりちゃんのお誕生日でした。今年で39歳になるさおりさん。1年1年を大切に生きてこられました。今年も、風邪をひいたり水疱瘡になったりと大変な1年でした。お誕生日の当日には、さおりちゃんのことを大切に思っていてくださる、Mさんから、すてきな花束が届きました。プチママンだったSさんからも、キテイちゃんグッズが届きました。さおりちゃんもみんなに祝福されてよろこんでいたとおもいます。

 担当、さとう



2014年4月11日金曜日

中庭良くします



皆様こんにちは。
 暖かくなり、外回りの実習も始まっています。冬場、ひとまとめに積み上げていた中庭の机とベンチを中庭に戻しました。早穂理さんのテラスのデッキも戻しました。皆、活き活きと働いています
 今年は、中庭をしっかりと整備する予定でいます。より良くなった中庭で、お客様に屋外のサービスも充実させていきます。お食事、イベント、どうぞ楽しみにお待ちください。



2014年4月10日木曜日

コケ玉可愛いです



 皆様こんにちは。
 いのちの森水輪に春が訪れ始めています。雪解けがほぼ終わり、木や草の芽がどんどんと大きくなってきています。あんなに静かだった雪景色が、鳥たちのさえずる森に変化してきています。つい先日、ふと目に留めたコケ玉に、こころが和みました。
               








  もみじのコケ玉が小さな葉っぱを伸ばし始めています。コケ玉は大事に育てれば、毎年いのちの息吹きを私たちに見せてくれます。コケ玉作りは、いのちと対話することの出来る貴重な体験となるでしょう。コケ玉作り、随時開催しています。是非、いかがですか?
               
                             担当:飛田              



いのちの森での坐禅



いのちの森水輪では毎晩座禅を行っています。宿泊に訪れたお客様とご一緒にスタッフや研修生も座禅させていただいています。
夜の冷気は飯綱山から降ってくる風からとても澄んで、とても静寂な中で座禅をしております。
ただひたすら座り、ただひたすら呼吸になりきり、なりきると今ここ私が、今ここ愛に満たされる。今日一日の過去の雑念の霧が晴れるように、すべての物が透き通り始めます。
いのちの森水輪では毎晩このように座禅をしております。

担当:飛田



2014年4月7日月曜日

養生塾の持つ力



皆様こんにちは。
先日、328日から42日まで、いのちの森水輪では、(公財)いのちの森文化財団主催の養生塾/いのち学が開催されていました。とても良い会だったのではと感じています。
これは、今回に限らず毎回思うことなのですが、なぜ良い会だったかといいますと、参加される方々を見て思うことなのです。
 やはり、養生塾ですから、ご到着された参加者の中には体調を崩され、精神的にも落ち込んでおられる方々が多いのですが、その方々が帰られる時には表情が明るくなっていることなのです。エネルギーが明るく変わっていて、「ありがとう、また来るよ」と言われて
タクシーに乗っていかれる時は、こちらも感謝の気持ちで満たされます。
 帯津良一先生が、養生塾の期間中、真正面から参加者の方々に向き合っておられるから、このような変化が起こっているのだと感じています。私たちいのちの森のスタッフ実習生は、養生塾という尊い場をサポートさせて頂く機会を与えて頂いているのだという自覚を
持って、これからもやらせて頂こうと思っています。
 次回の養生塾/いのち学は54日から9日まで開催されますので、是非ご参加いただければと思っております。
                               担当:飛田









2014年4月6日日曜日

音楽祭に向けて



 皆様こんにちは。
 43日、早穂理さんの誕生日でした。39歳、本当におめでとうございます。
早穂理さんのいのちのエネルギーはすごいです。私たちは勇気づけられています。
早穂理さんのように、私たちも人を勇気づけることを目指します。
早穂理さんを祝う誕生会では、9月に開催される“いのちの森音楽祭”を見据えた
歌の発表とダンスが行われました。素晴らしい才能も発見され、音楽祭へ向けたメンバーが固まってきたといえるでしょう。あとは、練習の積み重ねです。皆様の期待に沿うような音楽祭にしたいです。皆様を勇気づけられるよう、今から頑張ります。
よろしくお願い致します。
                                 担当:飛田