2013年6月29日土曜日

2013年6月29日 かぶがいっぱい採れました

かぶがたくさん採れました。

畑の農薬化学肥料を一切使用しない「かぶ」がたくさん採れました。
実はいのちの森水輪で「かぶ」は「とうもろこし」の次に人気のお野菜です。
スーパーで売っている「かぶ」とまったく違い、みずみずしくて絶品です。
しかも簡単な料理ほどすごくおいしく感じます。
一番おいしいと思うのは「かぶ」を薄くスライスして、塩昆布とまぶすだけ。
これだけで、ばくばく「かぶ」を食べてしまいます。

かぶの葉っぱにはかぶそのものよりも多くの栄養があり、おいしく食べられます。
ちなみに栄養素も豊富で、健康にもたいへん良いお野菜です。
今回は大量に取れましたので、特別価格1キロ250円にて販売致します。
期間限定2013年7月15日まで250円となります。
ご希望の方は、
いのちの森 水輪ナチュラルファーム
電話026-239-2630
http://naturalfarm.weblike.jp/blog/
こちらをご覧下さい。

かぶの効果
◆内臓の働きを活発にし、心身を軽くする 
カブ(根・葉)は内臓の働きをよくし、胃のもたれや胸やけを解消し、心身を軽快にする効果があります。特に根には消化酵素が含まれ、胃腸の弱い人にぴったりです。また、体内にある余分な水分をとり除いて解毒する作用、さらにのどの渇きをいやす作用などが知られています。
カブの根の栄養素はダイコンに似ており、デンプンの消化を助ける酵素が多量に含まれています。しかし、ビタミンA(β-カロテン)・B2・C、カルシウム、鉄、食物繊維など、生活習慣病に有効な栄養素は葉のほうがずっと豊富です。  
カブには、グルコシノレートという強力な抗ガン物質が豊富に含まれていて、欧米ではガン抑制の野菜として、注目を集めています。
●かぶの葉はβ-カロテンを非常にたくさん含んだ食材です。
β-タカロチンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。
●ビタミンCも豊富
これは 風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があります。
●カルシウムやカリウムを多く含んでいます。

2013年6月27日木曜日

食中毒予防



梅雨の時期に多い食中毒
食中毒は「栄養分」「水分」「温度」の3つの要素が関係して起こります
食品の残菜、有機物の汚れ、調理器具に付いた食品の汚れは、細菌の栄養になり
また、水分の少ない食品では増殖することはできません。

一言で細菌性食中毒と言っても細菌は様々で
もっとも感染率が多い菌は、サルモネラ菌
カンビロバクター、ウェルシュ菌などがある

ウェルシュ菌などは集団の施設による事例が多く
カレーやシチュースープなど大量に鍋で作ったものを
大きな器のまま室温で放冷されていた食品から感染する事が多い
菌である。

いのちの森水輪でも、スタッフ実習生30人近くいる
食事については、細心の注意をはらい日々食事作りを
心がけみんなが元気になる食事を作り続ける為に
本気でやる

食中毒についてしっかり学ぶこと
まずは、手をしっかりと洗う事
手は、かなりの菌が発生する。卵を触った後魚を触ったあとなどは
細心の注意が必要である。

無知ではなく知ることが大事である。

病気や不調のサイン



病気や不調のサインは
必ず体に表れている。

そのサインは酸化が原因だと言われています、

卵の食べすぎ、お肉の食べすぎは
血液が流れにくく毒素がたまっていく

頭の血液がとどこおれば
頭痛が痛くなる肩に血が滞れば肩がこるなど
体の血液はすべてつながっている

酸化している食べ物
添加物やお菓子や魚やお肉など
食べてはいけないわけではない
食べすぎるとよくない
食事はバランスが大事である
ミネラル豊富な物をしっかり食べて
健康な体を維持しましょう。

2013年6月25日火曜日

2013年6月25日 大自然の最高の癒しを楽しみに皆様お越し下さい

マイナスイオン 
鳥の歌声 
フィトンチッド 
森林 
農薬を使わないお野菜の畑 
標高1000メートル 今すごく涼しいです
虫の音
杉と檜の総天然木のお部屋
気功や禅体験
すべて手作り源泉素材の食事
完全菜食から和洋中、あらゆる食事への対応
大自然を体験
美しい朝日
雲海
癒しのための様々なセラピー
療養
自然治癒力・免疫力を上げる

上記いのちの森水輪のキーワードは様々あります。
他にももっともっとありますが、詳しくはホームページをご覧下さい。
http://www.suirin.com/index-top.html
朝起きると空気が違います。
ほんのり潤いのある木の香りのする空気
いろいろな鳥の声が聞こえてきて、
遠くに見える信州の山々から朝日が昇って来ます。

標高1000メートルのところにあるので、時には眼前に雲海が広がります。
夏でもエアコンがいらず、気温はほとんど30度を越えることはありません。
今朝はしとしと雨がふり、水気を含んだ冷たい空気が木の葉っぱにあたって、とてもうるおいのある空気が室内に流れ込んできます。

環境は最高です。

宿泊して畑で朝取りしたお野菜のお食事も楽しんで頂けます。
ゆっくりのんびりしにぜひいのちの森水輪へお越し下さい。
お待ちしております。


畑でぐんぐん育つお野菜 農薬化学肥料一切不使用

各種セラピーで癒されます

畑にはかわいいお花があちらこちらに咲いています。

戸隠神社も深緑の季節を迎えます。

お部屋から見える朝日は最高

畑の野菜




 畑の野菜もどんどん収穫できてきました。

今はチンゲンサイやごぼうや野沢菜などがどんどん採れている

ごぼうの味は畑の味がする。
ちゃんとあくを抜けば茹でても炒めても煮ても
味がとてもしみ込み噛めば噛むほど甘みが増す。

チンゲンサイや野沢菜もとてもみずみずしく
炒め物やあえ物にしても
みずみずしくしゃきしゃきとした触感を楽しめる

こんなに水分があり生でも美味しい野菜は
本当にとれたてだからこそこのみずみずしさと甘さが出てくる
全国にもこの味をお届けしたい。






そのまま



今日は畑の採れたてのスナップエンドウを
みんなで試食しました。

スナップエンドウは茹でただけ
味付けは塩と少しの胡麻を和えた
いたってシンプルな味。付け
茹でただけで



エンドウからの水分がジュワっと出た後
甘みが口の中に広がりとてもおいしい。

お菓子なんかより
スナップエンドウをおやつに
したくなるほどの甘み。
美味しくて何度も食べたくなるおいしさ

調味料でいつも野菜の本当の味が分からなくなっている
野菜の本来の味は、噛めば噛むほどあまみが増す

しっかりと野菜を噛みしめる

貪らない食べ方を心がけ
本当に美味しい物を舌で覚える。







2013年6月23日日曜日

おかひじき



みなさんこんにちは
 
今日は、グリーンオアシスでの食事を紹介致します

季節に合わせて
お客様によって料理のメニューは、様々
今回珍しいメニューとして
おかひじきのアボカドのり合えとして
お客様にお出ししました。


おかひじきは春から秋にかけ数回採れます。
おかひじきには骨を丈夫にするカルシュウムが多く含まれている
しかも、おかひじきには虫が寄らない為
無農薬で栽培されてるのがほとんどなので
安心して
食べて頂けます。

ひとつ一つ心を込めて
お作りする料理を
沢山のお客様に食べて欲しい。

食料難の危機



もしも
この世の中で食材の流通がとどこおってしまった

小麦も買えないお米もお菓子も
水もない
そんな事考えた事ありますか?

人口が今の倍以上になり
近い将来必ず
食料難におちいることは、間違いありません。


都会だったらどう生きていくのか?
本気で考えませんか?

だから今いのちの森水輪では
大豆の粒からから大豆ができ
お米粒からお米が出来る
循環備蓄型の農業をはじめ
エネルギー確保のため
まきをおこし火を確保
ソーラー発電など

恵まれている事に
いいずな山からの良質な湧水

いつなん時の為に地に足をつけて生き抜く

これが本当の自給自足
である。



2013年6月22日土曜日

新しいジャムの紹介



今日は森のレストラングリーンオアシスでお出ししている絶品の

ジャムをご紹介したいと思います。

ジャムは、全て一つ一つ手作りでお作りしています。
以前もブログでご紹介しましたが、
マーマレードジャムなども大量の無農薬のミカンを手で皮をむいて
包丁で切りなべでコトコト煮込む。
とっても時間はかかるけれど絶品の味。
添加物が入っているジャムと味が違う。
自然の甘み
ジャムなのにたくさん食べたくなる
 
そして、今回新らしく
梅ジャムが出来上がりました。

色がとってもきれいで
酸っぱいけど甘みがある
絶妙な味!!

パンにぬるだけじゃなく
ヨーグルトやケーキに入れたり
サラダのドレッシングなどにも
使い方は、様々
一度是非試しに食べてほしい一つです。
 

担当平岡




2013年6月19日水曜日

2013年6月18日 水輪近郊で飯綱高原薬草観察会が開催されます。

7月20日(土)に薬草観察会が飯綱観光協会主催で開催されますので、
いのちの森水輪からも参加いたします。
いのちの森水輪では
7月19日(金)~7月20日(土)でのんびりご宿泊頂いて参加となります。

水輪は標高1000メートルの大自然の中にあり、開発されずに自然の植物がそのまま残されています。

そして高山植物や薬草なども数多く見られることでも有名です。

一般に、薬用植物は疾患の治療、病気の予防、健康の維持や向上のために用いられますが、現代西洋医学においては、薬用植物、薬草から単体・分離する技術を用いて、抽出した有効成分を用いるだけでなく、さらには合成の化学物質を薬草をベースに作り出してもきました。
しかし化学薬ではたびたび薬害問題が生じ、最近では薬用植物そのものが再び高く評価されるようになっています。

まもなくチラシができあがりますので、
完成しましたら、ブログにも掲載させて頂きます。
参加ご希望の方、お問合せは水輪までお願い致します。
��26-239-2630

2013年6月18日火曜日

一味違う料理の引き立て役



 料理が美味しくなるには、

味の他に
盛り付け方や料理を提供する人雰囲気作り
など味だけではない要素が重なり一つの料理が出来上がる。

グリーンオアシスで提供している料理には、
中庭や畑などで採れた
もみじの葉やくまざさの葉山椒の葉などなど
お料理の引き立て役料理がより良く美味しく見える工夫をしています。

都会ならわざわざ買うところを
いのちの森水輪では
すぐそこでたくさんの植物が採れる。
こんな贅沢な事はないと思う。
ミントティーなども10秒で収穫し
お客様に採れたてミントティーをお出ししている。

本当にこんなに自然の恵みに感謝する事は、
ここいのちの森水輪に来て初めての感情
本当にここでは心から嬉しくなったり
心からの喜びを感じる事が出来る。



2013年6月16日日曜日

白米が失ったもの



玄米はまけば芽が出ますが
精白してしまった白米はまいても
芽が出る生命力はありません。

もちろん栄養素もケタ違い

米を白くすると粕という字になり
米を健康にすると糠と言う字になりますが、
漢字にするとまさに一目瞭然です。
昔の人は精白すると失われる
ぬかや胚芽にこそ大切なものがあるのを
知っていたのです。

ぬかや胚芽には
酸素やビタミンミネラル植物繊維などの
体の機能を整える成分がたくさん含まれています。

白米には体を健やかに保つ機能が失われています。
一番の問題は代謝がうまくいかずに疲労物質の乳酸を作ってしまう事




丸ごと食べるだけで完璧な栄養バランスの玄米を
なぜ現代人は、わざわざ不完全な物いのちのない白米を食べるのか
天の配剤通りに何のてを加えずに頂く
完全な穀物だけがもつ素晴らしい力を是非見直したい。

2013年6月14日金曜日

梅干しパワー



 いのちの森では、たくさんの梅干しを毎年つけています

とってもいい香りの梅を日蔭の風通しが良いところに保管し
梅干し作りの準備をしました。

梅は、人間の体の中で直接血や肉になるものではありませんが、
基幹部分すべてにエネルギーを与え健康にしてくれます。
その他梅干しの効能は、様々あり
カルシウムはリンゴの4倍
現代の食生活では
体を酸化させる食べ物が多く
バランスがなかなかとれなくなっている
このままでは、血流が固まり慢性病(がんや糖尿病)
内臓機能の低下などにつながります。

その他
お肉や添加物を中和するのにキュウリなどは
900グラムも必要だが梅干しならたった
5グラムで肉や油と中和する事が出来る。

更に

車酔いや気分の悪い時にも梅干しは、よく効くとっても
便利な食べ物である。

今の時代だからこそ
みんなでどう健康に保つ事が出来るのか?
本当に考える必要があります。
まずは、一日一粒梅干しを食べ
体のバランスを整えましょう。




梅雨の食べ方


梅雨に体調を壊す原因として
温度差が朝と夜晴れているかいないかで
体温の変化は様々
こんな季節は体温調節がうまく働かない為
風邪をひいたりお腹を壊したりする人も多いでしょう。
そんな時ぜひ食べて欲しいのは、
「梅干し」です。
豊富に含まれるクエン酸などの有機酸が代謝を
促しお腹の調子を整えてくれます。
梅干しには強力な殺菌パワーがあり
食中毒などの起こりやすいこの季節に

とっても力強い良い味方である。

よくお弁当に梅干しが入っているのも梅干しの強力な殺菌効果がある為
お弁当が腐らないと言う昔からの知恵である。

梅雨の時期は、野菜はまだ少ないので、、
海藻や乾物系などをうまく使い体調管理をしっかりしましょう。
くれぐれも夏野菜はまだ体を冷やしすぎてしまうので
梅雨が明けきるまでは
生では食べず必ず火を通してから食べる事を心がけましょう。

本来の体の声
それは、
言われなくとも感じる事が出来る事が大事です


担当 平岡

2013年6月14日 容子さんいつもありがとうございます。

木下容子さんは昔からのみどり先生の友人で水輪の会員さんです。
容子さんはいつも無農薬のマーマレードやみかん、お魚、実習生にいろいろなものを送って頂いています。
容子さんは体調を崩して、字もきれいに書けなくなってしまったのですが、一生懸命字を書いてお手紙をファックスして頂いたので、掲載させて頂きます。

容子さんいつもありがとうございます。みんな容子さんに感謝しています。

またぜひいのちの森水輪に来てください。みんな待っています。

2013年6月12日水曜日

「脳と心の勉強会」開催します

2013年6月29日(土)~30日(日)
公益財団法人いのちの森文化財団主催
「脳と心の勉強会」が開かれます。
脳と人の心は密接につながっています。
現在は様々な発達障害や心の病がでてきていますが、
生まれつきの脳の形や萎縮など脳の様々な要因で、
脳が心影響することもあります。

私たちの脳が心とどのように関係しているのか、脳神経外科医の久間祥多先生に詳しくお話していただきます。

昨年の講義の参加者感想を掲載致します。
R・Iさん (東京都)
二日間の講義を聞かせて頂き最も印象に残ったことは、前頭葉を強化する為にはとにかくまず生活習慣として毎日決めたことを継続し続けること、最初は辛くても2週間をこえ2ヶ月、1年、、、と続ければかなり強固な回路を作ることが出来るという事です。
��ネガティヴな思考をポジティヴに変えるにしても、諦めずに毎日少しづつ積み重ねれば必ず習慣化することが出来るという確信を持てたことがとても嬉しいです。2日間を通して、みどり先生をはじめスタッフの方たちがいかに実習生を良くすることを考えているかを感じました。これだけの人数がいて、みんなの目があるからこそ、自分を律しやすく、悪いところをどんどん指摘してもらいなおしていくことが出来るし良い影響もたくさんもらえます。本当にありがたく、自分もみんなの力をたくさん借りて成長していきたいし、良い影響を与えられる一人にはやくなれるよう頑張ろうと思いました。前向きな気持ちになれ、とても学びの多い講義でした。参加させていただき、本当にありがとうございました。

詳しい内容はこちら
http://inochinomori.or.jp/?page_id=284


2013年6月11日火曜日

最高の野菜



この言葉がふさわしい
採れたて野菜

厨房ではこの新鮮野菜をお客様に
味わって頂いています。

本当に食べた瞬間のやさいのみずみずしさは
感動するほどです。

少しずつですが畑野菜が採れ出し
お客様にお送りしている。

完全無農薬のお野菜がいかに自然で
美味しいのか
一口食べただけで分かる野菜の味

最高の物を
最高に調理し生かしていく。








2013年6月10日月曜日

清水牧場



長野県松本市にある標高14001800mに広がるまき場で
たくましく育った牛と羊が
何の囲いもなくのんびりと牛があるべき姿で生き
人と動物がお互い補い尊重しながら生き合っている牧場が長野にはある。

主にチーズやヨーグルト牛乳などを作り販売をしている。

清水牧場で作られる牛乳は、市販の牛乳と味が全く違う。
牛乳なんてみんな一緒と思っている方
一度飲んでみてください。
飲んで実感してください。

外国で育てられ日本に輸入され安く
手に入る牛乳は、どうだろうか?
牛を牛として扱わず人間のエゴの道具として
狭い狭い檻の中に閉じ込められた牛たち。
お乳を搾りとられ死んでいく命
私達に何ができるのだろうか?

それは、清水牧場のように
動物たちを尊重し
共に生き合う事を守っている所がある事を
少しでも多くの人々に伝えていく事
が世の中に何か変化をもたらすことを信じ諦めない。

実際いのちの森水輪の原点であるさおりさんは、
体調を崩され生死をさまよいましたが、
清水牧場の牛乳を飲み
みるみる元気になっている。
あるがままに生きた牛だからこそ
この命は、次の命をつないでいくこれが本当の人間と動物の姿である。