2010年2月26日金曜日

2月26日 雑誌トリニティーに紹介されました。

女性誌トリニティに掲載されました。

トリニティとは三位一体「精神・肉体・美」の調和を意味するらしく、女性向けの雑誌です。

主にスピリチュアルな内容のものが多く、水輪もセラピーを受けられる宿として紹介されました。




2010年2月25日木曜日

2月25日 森の農園レストラン

水輪では森の農園レストランを営業しています。
昼食と夕食、お食事のご予約を承ります。

安心・安全・味は最高  完全無農薬野菜の手作り料理
 料理はすべて手作り。かつお、昆布、しいたけのだし作りから始まり、
厳選した食材・調味料を使用した無添加のお野菜中心の自然食です。


 お野菜は隣接する水輪ナチュラルファーム自然農園の朝取り完全無農薬野菜を使用し、
徹底的に旬にこだわった季節感たっぷりのお食事をお楽しみ頂けます。
 ご希望により完全菜食、洋食、和食、中華、完全無農薬のそば粉を使用した手打ちそば、
手作りデザートなど、ご要望にお応えします。

ご希望の方は事前にお電話Emailでご予約下さい。
電話 026-239-2630
Email suirin@suirin.com
ホームページ http://www.suirin.com/shoku/fr-sakura.html


お食事会費 時間金額
グリーンコース A (約5~6品・デザート・コーヒー付き)12:30~14:00  3,500円~
グリーンコース B (約5~6品・デザート・コーヒー付き)12:30~14:00  3,000円~
オアシスコース A (約8~9品・デザート・コーヒー付き)18:00~20:00  5,000円~
オアシスコース B (約8~9品・デザート・コーヒー付き)18:00~20:00  4,500円~
※Aは5名様以上 Bは10名様以上(10名様以上の場合はお問い合わせ下さい)

2010年2月22日月曜日

イケメン 再び

皆様 こんにちは

以前「イケメン 町に出るの巻」でご披露しました、水輪のイケメンたち(^_^;)が、ひさびさに登場です。



ジャーン!!

帯津先生から「町に出さないほうがいい」とご忠告(^^;)をいただく程のイケメンたち
今日はスタッフだけ特別に個別でご披露します。


スーツ姿はめずらしいので、女性陣も野次馬として参加


わいわいガヤガヤと「新入社員みたいだね」「課長って感じ」とか、ひとときの非日常を楽しみました。

今日は、農業関係の講演会で長野に行くための正装です。
飯綱はまだ雪の中ですので、こんな時期には勉強しています。
約半年は雪のためお野菜が作れないので、間もなく種から苗をビニールハウスでしっかり育てて、春に備えていきます。そうすることで農作業のできる期間を有効に活用でき、種類豊富でたくさんのお野菜を作れるのです。

昨年よりも自然農の良い種が手に入り、自家採取の種も少しずつ増えています。春のナチュラルファーム自然農園の開園に向け、より良いお野菜達を皆様にお届けできるよう、今から準備をしています。

普段は土の香りのするイケメンたちですが、今日はひと味ちがう彼らなのでした。

2010年2月21日日曜日

2月21日 早穂理ちゃんのお運び

早穂理ちゃんは出産時の医療ミスにより重度の障害をおっています。
話すことも、食べることも、自力ではできません。

しかし、以前ははいはいして家の中を歩くことは出来ていました。
テレビや、ヒーターの前が早穂理ちゃんのお気に入りの場所で、以前はそこへ行って、よく遊んでいました。

しかし、早穂理ちゃんはもう34歳になります。
年とともに体力が衰え始め、最近ははいはいもできなくなり、普段ベッドで横になっているのですが、食事の時などは、写真のように3人がかりで抱えて、食卓へ向かいます。

自力で動くことが出来なくなってから、ベッドと食卓の往復しかしていなかったのですが、今日は3人で早穂理ちゃんを抱え、食後すぐベッドに行くのではなく、お部屋を1週してみることにしてみました。

どうですか?
早穂理ちゃんはとてもうれしそうです。



早穂理ちゃんはしゃべれないので、ベッドと食卓の往復の毎日でも文句もいいません。
でも、もう少し早く早穂理ちゃんを抱えて、お部屋をまわったりすればよかったなあ、と反省しています。

自分だって毎日毎日食卓とベッドの往復だけでは楽しいはずがありません。
早穂理ちゃんの身になって、もう少し考えれば、お部屋を回ったり、早穂理ちゃんが好きだったヒーターやテレビの前へ行ったりしていれば良かったなと思いました。
水輪のスペースやお外にもいければいいなと思います。

これからは時々お運びの時にいろんなところへ行ってからお部屋に戻るようにしてもいいのではないかなと思いました。

2010年2月20日土曜日

総合カウンセリングのひとつ青少年育成相談始まります。

水輪が始まった当初、生き方を求める若者が大勢水輪にやってきました。

昨年も非常に多くの青少年に関するお問い合わせを頂いたのですが、

昼夜逆転、ひきこもり、生きること、労働意欲の低下、摂食障害などのお問い合わせが大半を占め、多くの若者が生きる意味を見失い、自身の生活に支障をきたしているという相談が激増しています。

2010年青少年育成相談が開始されます。

水輪が始まって以来、今まで約400名近くのワーキングスタディー実習生が卒業してゆきました。

今、大勢の若者が自分の人生を見つめなおし、自立への道を歩み始めています。

増加するご相談にお応えし、本年いのちの森文化財団理事長塩沢みどりの青少年育成相談を始めます。

現在の状況を客観的に把握し、どういう方向性で子供に対応してゆけばよりよい生活が遅れるのか、自立への道を歩むのにはどのようにすればいいのか、具体的にお話させて頂きます。

また、状況により信州大学病院メンタルヘルス外来専任医、巽信夫先生のカウンセリングもお受付致します。臨床経験40年以上の巽先生より精神科医の立場から、客観的なお子様の状況を診て頂くこともできます。

ご希望の方は下記ホームページをご参照下さい。
http://www.suirin.com/otherpage/consultation-seishounen.html

2010年の青少年育成相談予定日は下記のとおりです。
※ 日程のご都合が付かない場合はご相談下さい。

2010年相談予定日日程

2月26日(金) 〜28日(日)
3月21日(日) 〜22日(月・祝)
4月2日(金) 〜4日(日)
5月7日(金) 〜9日(日)
6月4日(金) 〜6日(日)
7月9日(金) 〜11日(日)
8月13日(金) 〜15日(日)
9月10日(金) 〜12日(日)
10月10日(日)〜11日(月・祝)
11月19日(金) 〜21日(日)
12月10日(金) 〜12日(日)

2010年2月18日木曜日

2月18日 ヤドリギ パート2

今は真冬。積雪もかなりの量です。

以前お伝えしたヤドリギですが、この真冬にオレンジの美しい実をつけます。
今日はヤドリギの写真です。



親の木も、他のほとんどの木が葉っぱを落としているのに、
ヤドリギだけは青々してきれいな実をつけています。
どうしてなのでしょうか。
こんな寒い季節に他の木はみんなねむっているのに、
ヤドリギだけは元気いっぱいです。

2010年2月17日水曜日

2月17日 黒豆もち

昨日のおもち作りですが、黒豆を入れた黒豆もちバージョンをつくりました。
黒豆は水輪ナチュラルファームの完全無農薬の黒豆を使用。

つきたての黒豆もちは最高です。
夕子さんが一生懸命丸めてくれました。



すごく粘りとコシのあるおもちが出来ました。
いつもありがとうございます。

2010年2月16日火曜日

2月16日 もちづくり

みなさんこんにちは。
今日のお昼はおもちを作りました。

おもちは買ってきたものではなく、もち米を餅つき機に入れて、やはり手作りです。
さすがにきねとうすでもちをつく時間はないのですが、
それでも少しでも手作りで、出来立てのものを食べようということで、
餅つき機を買って、もち米からおもちを作っています。



主にスタッフの夕子さんがおもちを作ってくれるのですが、
水輪でとれた完全無農薬の大豆から作ったきな粉でおもちを食べると最高です。

いつもおいしい食事が食べれて幸せです。

2010年2月15日月曜日

2月15日 小さな訪問者

今は水輪の周辺は雪で覆われています。

さてこれはなんの足跡でしょうか?



真っ白な雪原の中、小さな足跡が点々と残っています。

きつねか、たぬきか、きじか、なにか分かりませんが、どうやら夜中にこっそり雪の上を歩いています。

きじは鈍感なのか夏場はよく畑で見かけますので、この人目をさけて、こっそり歩いている動物はきじではないとは思います。



なんの動物かわかりませんが、人間の足跡と比べると、小さい足跡です。

きっと真夜中、雪の中をかわいい動物が歩いているような気がします。

2010年2月14日日曜日

2月14日 飯綱大自然シリーズ 朝日

今日の朝日の写真です。

かすかに山の眼下に雲海が見えますが、実際はもっと大きく見えます。
雲海の下には長野市駅周辺の町があり、駅周辺は今曇っているはずです。
水輪は標高1000メートルの高原にありますので、
長野市を覆う雲海をはるか眼前に見下ろすことができます。



雪原の中、雲海の向こうに見える山脈から立ち上る朝日は最高です。

今日も1日すがすがしく、過ごせそうです。

担当:久保

2010年2月13日土曜日

2月13日 ホットケーキ

お昼ごはんはいつも軽めの食事なのですが、この前ホットケーキを作りました。
ホットケーキというと、市販のホットケーキミックスを使って作ることが多いと思いますが、水輪ではミックスを使わず、手作りでホットケーキを作ります。

メープルシロップのかわりに、これまた手作りのてんさいシロップをメープルシロップのかわりに使います。
てんさい糖は大根みたいなてんさいという植物を何日も煮だしてつくります。
ものすごく手間隙かかった、天然のシロップでさらに煮詰めるとお砂糖になります。

人数が多いので、何枚も焼くと、写真のようにまるでちびくろさんぼにでてきそうな山積み状態のホットケーキになっていきます。





どうですか?おいしそうでしょ。

Wさんもホットケーキを前にうれしそうです。

とてもおいしかったです。

2010年2月12日金曜日

2月12日 早穂理ちゃんが起きた。

以前、早穂理ちゃんは自分ではいはいして、リビングやお勝手にいったりしていましたが、

年齢とともに体力が徐々に落ちてきて、最近は自分で起き上がるのが難しくなってきていました。

体を起こしたり、移動する時は、スタッフなどの手を借りて、起き上がったり、移動していました。

しかし、今日早穂理さんは自力で起き上がりました。

おなかがすいたのでしょうか。

自力で起き上がって、すこし自分でも満足そうでした。

普通の人にとって体を起こすことは何気ないことかもしれませんが、早穂理さんにとっては、すごくがんばってできたすばらしいことです。

小さな喜びですが、自分で起きれて本当によかったです。

担当:久保

2010年2月8日月曜日

2/8 今日の早穂理ちゃん 「ライアーを弾く」の巻

皆様こんにちは
今日は久々に早穂理ちゃんの登場です。

早穂理ちゃんは指先に感じる刺激が大好きで、寝ている横にある棚の柵をギターを弾くように
バララン、バラランと指先で触ります。

そこでママ(みどり先生)は考えました。
「柵の所にライアーを置いてみよう!」と。

早速、棚に紐でライアーを固定すると、

ご覧の通り、 奏者ちゃのまる になります。
指先の刺激に音が加わり、早穂理ちゃんは楽しそうです。

少しだけマヒのある左手で、ボロロン、ボロロンと弾いています。
リハビリにもなっているところが、さすがママ(みどり先生)です。
意外に指先の力が強いので、弦を切ってしまう時もありますが、
みんながミーティングや勉強会をしている時、ものすごい良いタイミングで
ボロロンと奏でます。時に激しく、時に優しく、ライアーで自己主張している時もあったり、
早穂理ちゃんは新たな表現方法と出会いました。


演奏の合間に水分補給。今、理恵さんと一緒に夕子さんが早穂理ちゃん担当で学んでいます。
普段は忙しい大好きな夕子ちゃんと一緒でうれしい ちゃのまるちゃんでした。

2/7 大雪です。

皆様 こんにちは

6日から降った雪は大雪でした。


物干竿はほぼ埋まり、庭の道には雪の壁ができました。

日中はみんなで雪かきです。
手に手に雪かきスコップを持って、必死で雪をかいていきます。

除雪車も出動です。
なまりがちな冬、春になればとけていく雪との心の葛藤を横目に
全身を使う雪かきワークは結構ハマります。

体をよく動かすと、ご飯もおいしく、よく眠れます。
程よい忙しさと今に集中する訓練は、よけいな事を考える時間がないので
変に悩まなくなります。
健康的な生活は、健康な体と心を育みます。

ワークを終え、夕食に戻ってきたみんなの顔はとってもすっきりしています。
都会では体験できない、爽快感を味わってみませんか?

2010年2月6日土曜日

2/5 通信・ちらし作成

皆様 こんばんは

私たちは今、「水輪通信」「いのちの森財団通信」そしてセミナーのちらしを作っています。

作成途中のカウンセリングご案内のチラシです。

スタッフ全員水輪に来るまで、パソコンでチラシを作ったことはありません。
みんな独学で悩みながら体得していきます。
デザイン、文章を考え、写真を加工し、DTPソフトを使って作っていきます。

みんな何でも自分たちで行います。実践を通して体験を積んでいきます。
「やったことないから出来ません。わかりません。」では、何も得られないのです。
体験をして初めて色々なことが分かってくるのです。

2月中旬頃、皆様のお手元に届くと思います。
お楽しみに!!

2010年2月4日木曜日

2/4 餅つき機

皆様 こんにちは

現在水輪では、先生方、スタッフ、実習生あわせて約20名が共に生き合っています。
20人もいると、毎日色々なことがあります。が、とりわけ1日3食の食事は大仕事です。

先日、近所の美容院に行ったみどり先生、20名の共同生活の話をすると、
「大変ねぇ、これ持っていって。」と、餅米と花豆の煮物をいただきました。
とってもうれしかったです。ありがとうございました。

せっかくいただいた餅米。それではと「餅つき機」を購入しました。
ジャーン!!  3升いけます。

昨夜は、試しに1.5升の餅米でチャレンジ、夜の勉強会の間で作ります。
蒸し時間35分、つき・こね時間約6分と1時間もかかりませんでした。




あっという間にお餅になりました。

つきあがり、すぐに丸めて、きなこ砂糖でいただきます。


つきたてのお餅はとっても美味しいです。皆口々に「次はよもぎ入れよう。大豆は?黒豆もいいね」
ファームの男性陣は「やっぱりお米作ろう!!」と意気込んでいました。

市販のお菓子もおいしくて好きですが、手作りの素朴なおやつは、やはりひと味ちがう美味しさです。
食べきれなかったお餅はのして翌日のおやつになります。

「薄く延ばしてあられもいいね!!」

おやつ作りはちょっとブームになりそうです。

2010年2月2日火曜日

青少年育成Ⅱブログ開設

皆様 こんばんは。
水輪の情報をお届けするこの「水輪日誌」ですが、
この度ワーキングスタディ部門が独立することとなりました。

その名も「青少年育成Ⅱ」ブログです。
今後ワーキングスタディのこと、実習生の日々のワーク報告は「青少年育成Ⅱ」ブログ http://suirin-workstudy.blogspot.com/をご覧下さい。

もちろん「水輪日誌」も引き続きご覧下さい。これからも様々な水輪を紹介して行きたいと思います。

「青少年育成Ⅱ」ブログ、「水輪日誌」をよろしくお願い致します。